学校法人松ヶ崎学園 まつがさき幼稚園

松葉二小探検隊から礼状が届きました

11月に松葉二小の2年生が幼稚園に探検にきました。先日、探検のお礼のお手紙が届きましたので紹介します。

「町たんけんでは見学させてもらってありがとうございました。ひさしぶりになぞのエレベーターを見ました。なつかしいなと思いました。さいしょに年少組を見ました。うさぎ組の妹にあいさつしながら年少組を見学しました。」「ようちえんの中を見て見たら、げんきにあそんでいました。まつがさきようちえんのこどもはこんなにげんきだとはおもいませんでした。げんきすぎてみみをふさいでしまいました。なんであんなにげんきなんだとおもいました。たのしかったです。ありがとうございました。」「見学させてくれてありがとうございます。しつもんに答えてくれてありがとうございます。べん強になったことは、子どもってあんなふうにいきるんだなってことがわかりました。自分もあんなふうに生きているんだと思いました。これからもおしごとがんばってください。」

子どもらしい表現で、感謝の気持ちを伝えてくれました。松葉二小2年生の探検隊のみなさんお手紙どうもありがとうございました。

楽しかったクリスマス会

本日は園児たちが楽しみにしていたクリスマス会が行われました。初めに全員で「こどものせかい」を歌いました。トップバッターの年長の先生方の出し物は、ひげダンス・マジック・バルーンアート(うさぎと花ができました)、最後には園児も一緒に妖怪体操第一を踊りました。その後、職員の選抜メンバーで「白雪姫」を演じました。ちなみに白雪姫は○○先生が演じ好評でした。間に手遊びをしてから、今度は先生方の合奏、曲はアナと雪の女王の「Let it go」みんなの大好きな曲だったので、合奏に合わせて歌っている園児もたくさんいました。そして、いよいよサンタクロースの登場です。サンタクロースのへの質問コーナーでは、「トナカイに鈴がついているのはどうしてですか」「サンタクローさんは何歳ですか」などかわいい質問をしていました。最後は、父母の会役員(サンタさんのかっこがよく似合いました)と職員の合奏に合わせて「赤鼻のトナカイ」をみんなで歌いました。2学期には運動会や生活発表会など大きな行事がありましたが、園児たちはお友達と力を合わせ頑張って取り組みました。クリスマス会は頑張ったことへのご褒美の会です。みんな楽しそうだったので、よい会になったと思います。

帰りには父母の会よりの「クリスマスケーキ」と幼稚園からの「かるた」をプレゼントとしてもらい、園児たちはとっても嬉しそうでした。

お餅つき

今日は園児たちが楽しみにしていたお餅つきです。園庭に設置された釜でもち米を炊き、それを餅つき機でこねた後、臼に移して餅つきをしました。最初のグループはうめ組、にじ組、うさぎ組です。臼の周りでみんなで一緒に「よいしょ、よいしょ」の掛け声をだしました。年長のうめ組の園児が担任の先生と一緒につきました。次のグループはゆり組、ほし組、ひよこ組で、年長のゆり組の園児が担任の先生とつきました。最後のグループはばら組、つき組、ぱんだ組で、年長のばら組の園児が担任の先生とつきました。

みんながお昼に食べるお餅とおみやげの餅は、父母の会役員、厚生部とお餅つきの手伝いのお母さん方が、一つ一つ丸めてくれました。お昼にはお友達と一緒にきなこ餅を食べました。後で感想を聞くと、「おいしかった」「なかなかかめなかった」などと言っていました。天候にも恵まれ楽しいお餅つきになりました。父母の会役員、厚生部とお餅つきの手伝いのお母さん方ご協力ありがとうございました。

生活発表会の参観ありがとうございました

12月2日年少、12月3日年中、12月5日年長と生活発表会が行われました。多くの保護者の方々に参観していただき、子ども達もうれしそうに発表していました。昨年はかぜがはやっていて実施も大変でしたが、今年はそのようなこともなく、ほとんどの園児が参加でき良かったと思います。どのクラスも明るく、楽しく、元気よく発表ができ、保護者の方々も微笑みながら見守り、大きな拍手でその頑張りをたたえてくれました。年少、年中では劇をやっているときに、いつもと違う雰囲気の中で緊張からか泣いてしまう園児もいましたが、先生や保護者に励まされ、最後まで頑張ることができました。

保護者の方々に感想をうかがうと、「よく頑張っていたと思います」「一生懸命な姿に感動しました」「成長を感じました」「最後の歌に感動して涙が出ました」などお話をいただけました。発表が終わった後、先生や保護者に褒められ、うれしそうに笑っている姿が印象的でした。

富勢中学校の2年生が職場体験学習で来ました

12月3、4日の2日間、富勢中学校2年生の生徒が職場体験学習で幼稚園にきました。5名の生徒がきましたが、その内3名は本園の卒園生です。職場体験学習はキャリア教育の一環として中学校が実施しているものです。感想を書いてもらったので紹介します。

「この2日間は仕事の大変さ、大切さをたくさん学ぶことができました。ゆり組のお友達と遊ぶのはとても楽しかったし、この2日間有意義な時間を過ごすことができました。」「幼稚園の先生の仕事はとても大変だということがすごくわかりました。ですが、大変だけど楽しさやうれしさがあると思います。私はこの体験を通して将来幼稚園の先生になりたいと思いました。」「初めて園児が来たときはすごく緊張しました。でも、園児が近づいてきて話してくれた時はすごくうれしかったです。ひよこ組のみんなは人なつっこくて、明るくて楽しいクラスだなと思いました。」「朝清掃から始まり園児たちが使うところをきれいにしてすごく気持ちがよくなった。掃除の大切さと楽しさをあらためて感じた。」「先生達は子ども達と遊びながら、常に周りを見て、危ないことをやっていたら止めるなど、さすがだなと思いました。何が起きてもあせらず、冷静ですごいと思いました。先生達を見ていると、とても大変そうには見えず、とても楽しそうに見えました。」

今回の体験を自分の将来につなげていってほしいと思います。

2014年12月
« 11月 1月 »
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

入園案内

平成28年度募集要項

  • 願書受付 : 平成27年11月1日(日)
募集人員
3年保育2年保育
90名20名

行事写真

園の行事写真を公開しています!