<南柏幼稚園の保育>  
 幼児期の子どもは、植物に例えれば「根」にあたります。この「根」を力強く地中に伸ばし、風雪にも耐えられる強いものに育てるのが幼児教育です。しっかり根づくと、やがて美しい花を咲かせ、すばらしい実をつけていくでしょう。
 南柏幼稚園では、ほどよい肥料と水と太陽で、この「根」をつちかい、子どもたちが多面的に発達できる保育をしていきたいと願っています。
  • 豊かな遊びのために
    外国でも試され済みの、自然を壊さない、良質の道具を用意し、パノラマ遊び、役割遊び、構造あそび等じっくり集中して取り組める力を育てています。広い園庭は、木のぬくもりと、楽しさにこだわったアスレチック、成長に応じて工夫して遊べる遊具と、ヒマラヤ杉を中心に、柿・梅・あけび・キウイと実のなる木々に囲まれ、収穫を、自然をたっぷりと味わえる環境づくりをしています。
  • 一人一人の子どもを受け入れるために
    家庭的な雰囲気を大切にしながら安心した生活が送れるよう、ゆとりをもった保育の流れを心がけています。
  • 体験を通し知ること、感じること
    ・わらべうた遊びを通し、友達を感じあい、友達の声に耳を傾け、きれいな声でうたう楽しさを学び

    ・一番わかりやすい自分の回りをスタートに数あそびや、環境を認識する力を育み
    ・文学・言葉遊び・描画・造形活動を通し、自分を表現する楽しさを
    ・「毎日体操
    を通し日々の積み重ねの中で、自分の力、平行感覚、器用さ、運動リズムの発達を促します。
    ・年間を通し、温水プールで専門のコーチより水泳の指導をうけ、水の中での楽しさを知り、水に親しむ体をつくります。
<一年の主な行事>
4月 始業式・入園式
5月 子どもの日の集い・避難訓練・遠足
6月 保護者参観日
7月 七夕まつり・お泊まり会
8月 夏期保育
9月 梨狩り
10月 運動会・遠足・保育参観
11月 七五三のお祝い・子どもまつり・芋掘り、お芋パーティー
12月 餅つき・子どもパーティー
1月 作品展・観劇会
2月 豆まき・わらべうたの会・文学の集い
3月 ひなまつり・お別れ会・卒園式・終了式

希望給食
 週に2回、希望者への給食を取り入れています。


   


 〒277-0074  柏市今谷上町19
 TEL  0471-74−2606
 FAX  0471-74−5414